Entry: main  << >>
11月のカリキュラム
 11月のカリキュラム

  アプフェルシュトゥルーデル
            
ウイーンの家庭菓子です。家庭によってフィリング
     も違いオーストリアとドイツのバイエルン地方で
​     よく食べられます。生地はバターを使わずサラダ油を
     使います。生地は下に置いた新聞が読めるくらい薄く
​     伸ばしましょう
  
    

​  キャラメルマロン
    キャラメルソース入りの生地に刻んだ
​    栗のシロップ煮を加えて焼成
​            キャラメルクリームを入れる事で
​     生地のきめ細かさと風味があります。
​    
​      
    


  アプフェルトルテ
    パートブリゼ(練パイ)にソテーしたリンゴ
    トップは生のリンゴをたっぷり載せて焼成
   
             
​   バナナとレーズンのパウンドケーキと
​     ブール・ド・ネージュ
​   ラム酒にしっかり漬けたレーズン、完熟の
​   バナナでパウンドに
​    ブール・ド・ネージュは水分は一切なしの
    塩が入るクッキーです。雪塩と和三盆糖で作ります。

   

​   

 
| foret726 | 19:42 | - | - | pookmark |